【シニアの名言集】現代へ響く高齢者の金言11選

有名無名に関わらず、これまで数々の高齢者の方たちにお話を伺ってまいりました。その中には“金言”とも言うべき名言が登場することがしばしば。現代を生きる若者に限らず、高齢者の方にも響くであろう名言の数々。そこで今回は、そんな“金言”と呼ぶにふさわしい現代に響くであろう名言をまとめてみましたので、ご紹介します。
なかには、高齢者として括るにはいささか失礼な年代の方もいらっしゃいますが、あらかじめご了承ください。

<1>【人との巡りあわせが重なって、導かれるように馬毛織に辿り着きました】
<2>【人生を楽しむ秘訣は「人への優しさ」】
<3>【面白いと思った構図や、自分でもウフッと笑えるものなら全部やってみたい!】
<4>【0時前に寝たことはありません(笑)】
<5>【孫がアメリカに留学するので、案内してほしいんです。それを目標に、これからも元気でいたいです】
<6>【何もしない思考停止状態では老いるだけ。だからこそ変化が大事。歩く道を変えるだけでもいいんです】
<7>【確かにAI(人工知能)はなんでもできる。でも、0から1を生み出すのは人間しかできない】
<8>【イキイキと暮らす秘訣は趣味を持つことです。「仕事が趣味」はダメ】
<9>【自分に合わないことはしない。無理にするのは嫌じゃないですか】
<10>【歩けば、気持ちがとても明るくなるんです】
<11>【目標があれば、人は何歳からでも変われる】

<1>【人との巡りあわせが重なって、導かれるように馬毛織に辿り着きました】

平安時代から続く技法で「セイロ」「フルイ」「漉し器(こしき)」を手掛ける曲げ師の大川セイロ店2代目・大川良夫さん(78歳)は、生産中止の危機にさらされた馬毛の漉し器についてこう振り返ります。

【人との巡りあわせが重なって、導かれるように馬毛織に辿り着きました】

人と人とのつながりを大切にする大川さんご夫婦の金言は、デジタル化が進む現代社会において余計に忘れてはならないお言葉。

<2>【人生を楽しむ秘訣は「人への優しさ」】

製造業の会社を営んでいる渡辺勝さん(74歳)は、中国に興味を持ち始め意欲的に中国語を学んでいます。器用な手先で傘の取手を直したというエピソードの際に出た金言がこちらです。

【人生を楽しむ秘訣は「人への優しさ」】

困っている人を放っておけない渡辺さんの人柄が滲み出るお言葉。常にこうありたいものです。

<3>【面白いと思った構図や、自分でもウフッと笑えるものなら全部やってみたい!】

72歳で初めてカメラを手にし、82歳で初の個展を開催した“スーパーおばあちゃん”こと写真家・西本 喜美子さん(90歳)さんの金言がこちらです。

【面白いと思った構図や、自分でもウフッと笑えるものなら全部やってみたい!】

まるで青春時代を謳歌している若者が言うようなセリフをさらっと言ってのける“スーパーおばあちゃん”恐るべし若さです!

<4>【0時前に寝たことはありません(笑)】

週3回珠算教室で指導員をされている金谷寿美子さん(70歳)は、家事をこなしながら月に5回、日本舞踊(坂東流)を習っています。そんな多忙な金谷さんの金言がこちらです。

【0時前に寝たことはありません(笑)】

生きいきとして疲れを感じさせない金谷さんのように人生を楽しんで生きていきたいですね。

<5>【孫がアメリカに留学するので、案内してほしいんです。それを目標に、これからも元気でいたいです】

日本舞踊(坂東流)を16年間習っている滝川和栄さん(77歳)は、娘さんと一緒にショッピングを楽しみ、若い人のお店で洋服を買うことが多いとのこと。そんな滝川さんの金言がこちらです。

【孫がアメリカに留学するので、案内してほしいんです。それを目標に、これからも元気でいたいです】

歳を取ってからの遠出はなかなか腰が重たくなるものですが、目標のために健康でありたいと願う見習うべきお言葉です。

<6>【何もしない思考停止状態では老いるだけ。だからこそ変化が大事。歩く道を変えるだけでもいいんです】

サキソフォニストとしても活躍されている宮浦清さんは、健康メソッド「音楽呼吸法」の創案者として全国で講演をされています。そんな宮浦さんの健康メソッドに基づく金言がこちらです。

【何もしない思考停止状態では老いるだけ。だからこそ変化が大事。歩く道を変えるだけでもいいんです】

自らの闘病生活の中から導きだした老化の原因を”しないこと”だと話し、変化を恐れないことが一番のアンチエイジングです。

 

<7>【確かにAI(人工知能)はなんでもできる。でも、0から1を生み出すのは人間しかできない】

独学でパソコンスキルを習得し、81歳でアプリを開発した世界最年長アプリ開発者の若宮正子さん。高齢者の就業を支援するイベント「シニアしごとEXPO」で登壇した際の金言がこちらです。

確かにAI(人工知能)はなんでもできる。でも、0から1を生み出すのは人間しかできない】

ICTを駆使する若宮さんは、「AIには0から1を生み出すことはできない、創造的でありたい」と力強く語りました。

<8>【イキイキと暮らす秘訣は趣味を持つことです。「仕事が趣味」はダメ】

キャリア40年の獣医師・沖山峯保さんは、1日のスケジュールの中で診察を終えてから朝、海へ向かい午後までは海の上、夕方病院に帰る生活。そんな悠々自適に暮らす沖山さんの金言がこちらです。

【イキイキと暮らす秘訣は趣味を持つことです。「仕事が趣味」はダメ】

昭和の時代、仕事に没頭して趣味を持たなかった高齢者は少なくありません。仕事を定年退職した後に何をしたら良いかわからない人には響くお言葉ではないでしょうか。

<9>【自分に合わないことはしない。無理にするのは嫌じゃないですか】

仕事がきっかけで中国語を習い始めた 洞口正春さん(76歳)は、週に1回趣味のゴルフを楽しんでいます。そんな洞口さんの金言がこちらです。

【自分に合わないことはしない。無理にするのは嫌じゃないですか】

自分自身と向き合いながら、無理をせずに見合ったことをする。精力的に元気でいられる秘訣は、自分自身との対話からも得られそうです。

<10>【歩けば、気持ちがとても明るくなるんです】

単に「歩く」だけでなく、「心の姿勢」という意味が込められたポスチュアウォーク®。2000年にポスチュアウォーキングを考案し、活動を始めたポスチュアスタイリストのKIMIKOさんの金言がこちらです。

【歩けば、気持ちがとても明るくなるんです】

お家の中で引きこもってばかりでは気が滅入ってきます。まずは、家の中で5ⅿでも10ⅿでも少しずつ歩いてみて、たまに外の陽の光を浴びながら散歩をしてみませんか?

<11>【目標があれば、人は何歳からでも変われる】

2013年に80歳(世界最年長ギネス記録)で3回エベレスト登頂に成功したプロスキーヤーであり冒険家の三浦 雄一郎さん(87歳)。生活習慣病などの病を乗り越え、目標に向かってコツコツと歩き続けてき三浦さんの金言がこちらです。

【目標があれば、人は何歳からでも変われる】

三浦さんのお父様は100歳近くになっても夢と目標を持っていらしたそうです。年齢関係なくどんな時も夢と目標を持って生きることが健康で長生きすることに繋がるのではないでしょうか。

関連記事

  1. 日本とネパールの被災地へ再生の願いを込めて歌う Vol.2

  2. 「料理の意識」と「我が家の味」Vol.2

  3. 編集部ピックアップ!シニアにおすすめ「IOT製品」

  4. シニア住宅のNo.1プロデューサー・佐藤順一郎氏が教える❸充実した老後を暮らすコツ

  5. 女性はいつまでもキレイでありたい!

  6. 日本酒の伝道者が思うシニアの地元暮らし Vol.1

グッドライフシニア
  1. トイレでも起きる!シニアは要注意【ヒートショック】

    2019.12.11

  2. 記憶のなかの風景〈第14幕 阿佐谷 PartⅡ〉

    2019.12.10

  3. 【シニアが集う〝お茶会〟レポート】話題は「自宅で最期まで暮せま…

    2019.12.06

  4. 日本とネパールの被災地へ再生の願いを込めて歌う Vol.3

    2019.12.05

  5. 【知らなきゃ損】目が離せない!おすすめ【シニアユーチューバー】V…

    2019.12.04

  6. 【シニア向けセミナー情報】「おひとり様の暮らし術」12月18日開催!

    2019.12.03

  7. 記憶のなかの風景〈第13幕 中村橋・富士見台〉

    2019.12.02

  8. 日本とネパールの被災地へ再生の願いを込めて歌う Vol.2

    2019.11.28

  9. 【知らなきゃ損】目が離せない!おすすめ【シニアユーチューバー】V…

    2019.11.27

  10. 佐藤順一郎氏が語る❽「知らないとあとあと苦労する介護保険の話 ⑵」

    2019.11.26

  1. 【ダイジェスト】シニアにオススメ世田谷区の高齢者物件8選

    2019.09.19

  2. 【2019年版】健康や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプリ6選

    2019.09.05

  3. 【運転免許証の自主返納で得られるメリット】受けられる特典【ホテ…

    2019.09.04

  4. 【まとめ】記憶のなかの風景~昔懐かしいあの場所へ旅してみません…

    2019.08.09

  5. 【データを読む】生涯学習への意欲高めるカギは〝仲間との交流〟に…

    2019.07.26

  6. [受講料を助成]シニアに優しい大学公開講座の一覧

    2019.06.25

  7. 日本を支えるシニアはプレミアム!首都大学東京がシニア向け講座開講

    2019.06.19

  8. 毎週行くのが億劫な人におすすめ!不定期開催「武蔵大学」

    2018.12.17

  9. シニアも受けられる!中野区にある「大学公開講座」

    2018.12.12

  10. もう外食に行けない!「レストランなみに食堂がキレイなサ高住」3選

    2018.11.28