「住みよい街ランキング2021」発表、1位は千代田区!野々市市、浦安市、藤沢市など‟デュアラー高齢者”におすすめ!

当サイトで毎年紹介している調査データ「シティブランド・ランキング ―住みよい街2021―」が8月末に発表され、今年は「住みよい街」のトップに千代田区(東京都)が選ばれました(昨年は武蔵野市)。

コロナ禍の今、2つの街での生活=デュアルライフ(二拠点生活)を楽しむ人たち、いわゆる「デュアラー」が増えていますが、今回の調査で上位に上がった街のうち、特にシニア世代のデュアラーにおすすめの街を当サイトでピックアップしました。
詳細を見ていきましょう。

働く世代が思う「住みよさ」とは

今回の調査は大手メディアの日経BP(東京・港区)が今年5月末~6月、全国の働く世代を対象にインターネットでアンケートを実施し、約2万5千人から回答を得たものです。
〈いま住んでいる街または直近で住んでいた街の「住みよさ」を尋ねた〉

千代田区

住みよい街(自治体)のトップは千代田区、2位は武蔵野市、3位は港区(いずれも東京都)。
関東以外では、4位の野々市市(石川県)と8位の西宮市(兵庫県)がトップ10にランクインしました。

■「シティブランド・ランキング―住みよい街2021―」

(→【シニアに人気の街ランキング】デュアラー高齢者が暮したい街は?

エリア別では札幌市、松山市等もトップ

一方、エリア別(全国6エリア)では、北海道・東北エリアは札幌市、関東は千代田区、中部は野々市市(石川県)、近畿は西宮市(兵庫県)、中国・四国は松山市(愛媛県)、九州・沖縄は春日市(福岡県)がそれぞれ1位となっています。

■エリア別トップ3
北海道・東北
1位・札幌市(北海道) 2位・仙台市(宮城県) 3位・名取市(宮城県)
関東
1位・千代田区(東京都) 2位・武蔵野市(東京都) 3位・港区(東京都)
中部
1位・野々市市(石川県) 2位・松本市(長野県) 3位・長久手市(愛知県)
近畿
1位・西宮市(兵庫県) 2位・伊丹市(兵庫県) 3位・吹田市(大阪府)
中国・四国
1位・松山市(愛媛県) 2位・廿日市市(広島県) 3位・広島市(広島県)
九州・沖縄
1位・春日市(福岡県) 2位・福岡市(福岡県) 3位・佐賀市(佐賀県)

重視される安心・安全、医療・介護

住みよさの評価項目としては、「安心・安全」「快適な暮らし」「生活の利便性」「生活インフラ」「医療・介護」「子育て」「自治体の運営」「街の活力」の8分野・39項目を挙げ、「住みよい街の条件として、当てはまっていますか?」と質問しました。

この39項目の具体的な内容は「治安がよい」「公園が多い」「繁華街へのアクセスがよい」「公共交通機関が充実している」「病院や診療所が多い」「保育所や幼稚園が充実している」「行政サービスが充実している」「街に活気がある」などです。

シニアは「充実した生涯学習」を支持

今回の調査が“住みよさの基準”としたのは「安心・安全」や「医療・介護」「生活の利便性」などで、シニア世代が住み替えで最も重視するポイントと重なっています。(→「生涯学習」とは?

シニアの皆さんにはこんな街が良さそうです。

❑野々市市(石川県)〈4位〉

野々市市(石川県)

野々市市は「治安がよい」1位、「自然災害が少ない」2位、「避難場所が近くにあるなど防災対策が整っている」4位となり、「安心・安全」の分野で高い評価を得ています。
こんな声が上がっていました。

「すごくコンパクトで便利。税金も比較的安い」(男性、50代)
「福祉施設が多い」(男性、50代)

❑浦安市(千葉県)〈8位〉

浦安市(千葉県)

浦安市は「図書館・公民館等の文化施設やスポーツ施設が充実している」2位、「生涯学習プログラムが充実している」9位と、特に「生活インフラ面」が多くの人たちから支持されています。
こんな意見がありました。

「若い世帯が多い、道路が整備されていて車の運転が楽」(男性、50代)
「こじんまりしつつも非常に洗練され、静かで快適」(女性、50代)

❑藤沢市(神奈川県)〈10位〉

藤沢市(神奈川県)

藤沢市は「街に愛着がある」2位、「地方自治に対する住民の意識が高い」4位、「多様な地域参加の機会がある」1位、「気候が穏やか」2位と、評価の高い分野が多岐にわたっています。
こんな声がありました。

「気候が穏やかで、海岸など風光明媚。 買い物も便利。住む人が生活に満足している様子がある」(女性、50代)
「自然環境と生活環境のバランスが良い。交通の便が良い」(男性、60代)

本記事(表を含む)の出典:日経BP総合研究所 公式サイト

-------------------------

【当編集部コメント】
コロナ禍でのテレワークの普及もあり、二地域を拠点に生活する「デュアラー」が増えています。
デュアラーや二地域居住について、今話題の『デュアラー』とは?『二地域居住』について詳しく解説!の記事でまとめています。

⇒デュアラー(二地域居住を実践する体験者)の声はこちら

🔻関連記事


関連記事

  1. 二地域居住者も注目『2022年上半期 借りて住みたい街ランキング』1位は大宮!郊外の便利な街が選ばれるワケ

  2. 【高齢者におすすめの田舎暮らし】千葉県夷隅郡大多喜町にあるリノベ古民家『Tippi Otaki』でデュアルライフを!

  3. 記憶のなかの風景〈第2幕 阿佐谷・荻窪〉

  4. 【高齢者に人気の二地域居住】栃木県足利市でデュアルライフを満喫するシニアと若者の暮し方

  5. スカしたシニアのジャズライブ!@高円寺「アンリ・ファーブル」Vol.2

  6. 【低ストレスで過ごしたい】シニア世代のストレスが少ない都道府県ランキング

二地域居住するデュアラー
  1. 【2拠点ではなく1.5拠点!?】屋久島に宿泊棟とコワー…

  2. 【シニアにおすすめの街】穏やかに暮らせる緑豊かな…

  3. シニアにお勧め、春が来て大学公開講座が続々スター…

  4. 離れて暮す高齢の親の様子をスマホで確認、TV電話…

  5. 【地方移住】移住フェア「九州・山口・沖縄 暮らシゴ…

  6. 【働きたいシニア必見】6月12日開催「シニアおしごと…

  7. ウクレレ弾き方教室20万人登録へ急上昇!白血病と闘…

  8. 今年還暦迎える2千人の意識調査発表!4割が「70歳超…

  9. 【京都で夢の二拠点生活】帰らない日は家賃がかから…

  10. シニアは利用してる?15才から60代以上シニアに聞い…

  1. 【高齢者のGoTo利用自粛】コロナ禍のお家の中(自宅…

  2. 【ダイジェスト 高齢期の住替えを考える】終の棲家に…

  3. 【ダイジェストVol.2】シニアに人気の趣味・登山編 …

  4. 【読書の秋におすすめ】高齢者(シニア)に読んで欲…

  5. 【高齢者の元気印】シニア同世代から元気をもらおう…

  6. 高齢者(シニア)におすすめオンラインサービスまとめ

  7. 【高齢者のペット事情まとめ】外出自粛中にペットを…

  8. 【シニアのペット共生】神奈川県にあるペット共生・…

  9. シニア対象”二地域居住の体験モニター募集&#82…

  10. 終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプ…

【おとなの住む旅】二地域居住を実践する体験者の声

サ高住『グランドマスト江古田の杜』

私たちと一緒に働きませんか【住まいアドバイザー】

【50代のアクティブシニア歓迎】高齢者の住まい探しをサポートするアドバイザー募集!

Podcast(ポッドキャスト)記事を音声で聞く

おとなの住む旅 運営会社