【生涯現役で働く高齢者】今も夢を追う総務部員、画家、写真家たちのプロ精神に学ぶ

まもなく今週4月1日から、改正高年齢者雇用安定法が施行され、70歳までの就業機会の確保が企業の努力義務になります。
70歳への定年延長も視野に入り、シニア世代の働き方は大きく変わっていきそうです。

そこで、生涯現役で働く高齢者として、いま社会で活躍されている著名な3名の方々の活動ぶりをまとめました(当サイトの記事を編集)。

今もプロとして夢を追う大先輩の姿に、多くのことを学ばされます。

【目次】
1.【総務部員】玉置泰子さん90歳、ギネスが世界最高齢総務部員に認定!
2.【画家】シニアにおすすめの本『パソコンで描く「絵」の描き方』、著者 堀内 辰男さん
3.【写真家】“自撮りおばあちゃん”西本喜美子さん、YouTubeでも人気!

1.【総務部員】玉置泰子さん90歳、ギネスが世界最高齢総務部員に認定!

ご自身のデスクでパソコンに向かう玉置泰子さん〈出所:KyodoNews〉

ギネスワールドレコーズは、ねじ専門商社・サンコーインダストリー(大阪市)に勤務する90歳の玉置 泰子さんを「世界最高齢総務部員」に認定しました。

認定式に臨んだ玉置さん(大阪市在住)はこう話しています。
「実は私には決められた定年がないんです。今年終わったらまた来年、という気持ちでがんばり続けたい」

エクセルを駆使し、経理や庶務で活躍

玉置さんは1956年、同社に入社して以来、総務部で経理や庶務を担当。現在もパソコンの表計算ソフト・エクセルなどを駆使して働いています。
スマートフォンでフェイスブックを閲覧するなど、ITも使いこなしているそうです。(→「デジタルシニア」とは?

認定式ではギネスワールドレコーズから、こんな激励の言葉がありました。
「90歳になった今でも、文書の作成や障がい者雇用業務などを担っているそうですが、今後ともぜひ元気に業務に当たっていただきたい」

2.【画家】シニアにおすすめの本『パソコンで描く「絵」の描き方』、著者 堀内 辰男さん

出所:米国CNNの動画サイト「Great Big Story」

パソコンの表計算ソフトExcel(エクセル)を使って、浮世絵や日本画など緻密な絵画を描くパソコン画家、堀内辰男さん(79歳、群馬県館林市在住)。

そんな堀内さんが一昨年に出版した著書『パソコンで描く「絵」の描き方』が、最近も話題になっています。
コロナ禍で外出を控えるなか、「自宅のパソコンで絵画を始めてみたい」というシニア層が注目しているからです。

エクセルの描画テクニックを大公開!老後は絵を描いてみませんか

❑本書の見どころ
会社を定年退職後の60歳から、エクセルの図形描画機能やグラフ機能などを使い、試行錯誤して楽しみながら習得した“描画テクニック”を大公開!
本書で詳細に説明してくれます。

画材・描画ソフトなどは不要です。お手持ちのパソコンのエクセルだけでOK!
あなたも美しい絵画を描いてみませんか。

3.【写真家】“自撮りおばあちゃん”西本喜美子さん、YouTubeでも人気!

92歳の写真家、西本喜美子さん(熊本市在住)。
72歳で写真を習い始め、ゴミ袋に入った姿を“自撮り”するなど個性豊かな作品が広く知られ、「自撮りおばあちゃん」の愛称で人気を集めています。

そんな西本さんが出演したNHKのテレビ番組広報動画(YouTube)が、SNSでたびたび拡散していますのでご紹介します。(→「ユーチューバー」とは?

自撮り写真で 老いを笑いに【NHK HUMAN】

思わずギョッとする自撮り写真の数々。
SNSで話題を呼んでいる西本喜美子さん。(→「SNS(エスエヌエス)」とは?

ユニークかつ、老いを笑いに変えるしなやかな視点で、心動かされたものにレンズを向けます。

ぜひ動画をご覧ください。
西本さんのチャーミングな笑顔が心に残ります。

🔻関連記事



関連記事

  1. テレワークになったら住んでみたい街ランキング 発表!コロナ禍で移住したい街は?

  2. コロナ対策で東京都が中小・個人事業主へ家賃補助、今月中旬受付開始!

  3. 個人事業主さんに朗報!『持続化給付金』が対象広がり、今週受付開始!

  4. 東京都が「高齢者を企業へ派遣します」、働く意欲あるシニアを応援!求職者と受入れ企業の募集、今週スタート

  5. 生涯現役で働く高齢者 玉置泰子さん90歳、ギネスが世界最高齢総務部員に認定!

  6. 【新たな仕事に挑むシニアのための塾】東京都が10月から半年間開講、受講生募集が今月スタート!

二地域居住するデュアラー
  1. 42年の時を経て、シニアの青春期がよみがえる!『銀河鉄道999』来月…

    2021.10.19

  2. 【シニアにおすすめ】よみうりランドでイルミネーションに包まれ、…

    2021.10.15

  3. 【高齢者の健康維持にeスポーツ】“孫にも一目置かれる存在”へ!日本…

    2021.10.14

  4. 【10年で90%越え】アンケートでわかったシニア女性のスマホ事情

    2021.10.13

  5. 二地域居住を検討中なら必見!茨城県が吉本興業とコラボ、デヴィ夫…

    2021.10.12

  6. シニアの住替え先も探せる?!『住み続けたい街ランキング』1位は武蔵…

    2021.10.08

  7. 【アクティブシニア向け】60歳以上を対象とした『東急線乗り放題パ…

    2021.10.07

  8. どう思う?1万人に聞いた【二地域居住】ありorなし

    2021.10.06

  9. デュアラー(二地域居住者)に朗報!移住マッチングイベント「ふる…

    2021.10.05

  10. 仕事と趣味で「住まい」をわける時代。二拠点居住が叶えるライフス…

    2021.10.02

  1. 【高齢者のGoTo利用自粛】コロナ禍のお家の中(自宅)でできること1…

    2020.12.03

  2. 【ダイジェスト 高齢期の住替えを考える】終の棲家に悩むシニア達の…

    2020.11.20

  3. 【ダイジェストVol.2】シニアに人気の趣味・登山編 第9章~15章

    2020.11.10

  4. 【読書の秋におすすめ】高齢者(シニア)に読んで欲しい本・書籍ま…

    2020.09.10

  5. 【高齢者の元気印】シニア同世代から元気をもらおう!活躍するシニ…

    2020.07.16

  6. 高齢者(シニア)におすすめオンラインサービスまとめ【2021年最新…

    2020.05.14

  7. 【高齢者のペット事情まとめ】外出自粛中にペットを飼ってみません…

    2020.04.30

  8. 【シニアのペット共生】神奈川県にあるペット共生・ペット可の物件6…

    2020.02.27

  9. シニア対象”二地域居住の体験モニター募集”岩手のサ高…

    2020.01.24

  10. 終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプリ7選 第2弾!【…

    2020.01.23

【おとなの住む旅】二地域居住を実践する体験者の声

サ高住『グランドマスト江古田の杜』