【東京セカンドキャリア塾が開講】“シニア世代の学び直しの場”が2年目へ

東京キャリアセカンド塾 開講式

「東京キャリアセカンド塾」の開講式が10月11日、行われました。同塾は「元気なシニアが新たに活躍するための学び直しの場」として、さまざまな講座や就労支援を実施しています。開講式には主催者の小池百合子都知事が登壇。新たなステップを踏み出す第2期生114名に激励の言葉を送りました。
(開講式は、高齢者の就業を支援する東京都主催のイベント「シニアしごとEXPO」内で開催)。(→「セカンドキャリア」とは? | おとなの住む旅 用語解説

小池都知事が激励「人生の盛りは80、90歳」

小池都知事は安田財閥を築き上げた安田善次郎の言葉を引用し、第2期生に次のように話しました。

「”50、60は鼻たれ小僧、男盛りは80、90″というのは安田善次郎さんの言葉です。皆さん、まだまだこれからですよ」。続いて、ファーストキャリアを終えて再度新たにチャレンジする受講生に、新しい自分づくりのための3つのポイントを伝えました。

・自分を改めて知ること
・スマートフォンやチャットアプリなどを使って新しい時代を知ること
・心身を自由にすること

「この3つをもって、新しい人生を楽しんでいただきたいと思います」。

受講生代表の赤星成子さんの熱意あふれる言葉

一方、受講生代表の赤星成子さんは、今後の抱負を述べました。
「50代以降、社会のつながりが希薄でしたので新しい友人と出会い、働きたいと思いました。受講生同士で刺激し合いながら学んでいきたいと思います。いずれは学びを活かし、誰もが豊かなシニアライフを送れるよう身近に学び続けられる場所と、自分を発見できる教材の開発をしたいと考えています」。
熱意あふれる言葉に、会場から温かい拍手が沸き起こりました。


関連記事

  1. シニアにおすすめ「KIMIKOの歩き方(ウォーキング)教室/第1回」

  2. 【シニアも楽しむワーケーションで地方創生】Airbnb Japan、読谷村と包括連携協定を締結

  3. コロナ対策で東京都が中小・個人事業主へ家賃補助、今月中旬受付開始!

  4. 98歳レジェンド!現役のシニア影絵作家・藤城 清治さんの『銀河鉄道の夜』、40年ぶりの新装版が話題呼ぶ!

  5. 【米国在住の日本人シニアの声】帰国してキャリアを活かし仕事がしたい!

  6. 75歳超のシニア女性約30名で作った『ばあちゃん新聞』創刊!全国のばあちゃん達が語る人生や子育て観が楽しい!

二地域居住するデュアラー
  1. 【川柳の作者最高齢がなんと101歳!】リアルなシルバ…

  2. 【2024年は最も暑い】シニア必見!知っておきたい「…

  3. 自宅で楽しむ「オンライン落語会」シニアに人気!大…

  4. 全国の大家さんに朗報!高齢者等の入居成功事例公開…

  5. 【55歳以上が対象】最優秀賞は賞金50万円!「東京シ…

  6. 【なんでやるの?】501人に聞いた「シニア女性の仕事…

  7. シングルマザーの親子、DV被害女性、生活苦の学生…

  8. 川柳コンクール「サラ川」ベスト10発表!1位「増える…

  9. 【寝たきりを防ぐ】介護が必要になった原因は転倒・…

  10. まだ近居が早い人には「デジタル近居」がおすすめ!…

  1. 【高齢者のGoTo利用自粛】コロナ禍のお家の中(自宅…

  2. 【ダイジェスト 高齢期の住替えを考える】終の棲家に…

  3. 【ダイジェストVol.2】シニアに人気の趣味・登山編 …

  4. 【読書の秋におすすめ】高齢者(シニア)に読んで欲…

  5. 【高齢者の元気印】シニア同世代から元気をもらおう…

  6. 高齢者(シニア)におすすめオンラインサービスまとめ

  7. 【高齢者のペット事情まとめ】外出自粛中にペットを…

  8. 【シニアのペット共生】神奈川県にあるペット共生・…

  9. シニア対象”二地域居住の体験モニター募集&#82…

  10. 終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプ…

【おとなの住む旅】二地域居住を実践する体験者の声

サ高住『グランドマスト江古田の杜』

私たちと一緒に働きませんか【住まいアドバイザー】

【50代のアクティブシニア歓迎】高齢者の住まい探しをサポートするアドバイザー募集!

Podcast(ポッドキャスト)記事を音声で聞く

おとなの住む旅 運営会社