98歳レジェンド!現役のシニア影絵作家・藤城 清治さんの『銀河鉄道の夜』、40年ぶりの新装版が話題呼ぶ!

98歳の今もなお最前線で作品づくりに取り組む影絵作家のレジェンド・藤城 清治(ふじしろ せいじ)さん。

藤城さんが1982年に刊行し77刷を重ねた影絵絵本の伝説的ロングセラー『銀河鉄道の夜』が今月18日、「新装版」として新たに出版され、40年ぶりに生まれ変わりました。

色鮮やかによみがえった影絵とその描かれた宮沢賢治の世界が、早くも話題を呼んでいます。

高齢感じさせず「ぼくの影絵を楽しんで」

この『新装版 銀河鉄道の夜』(原作:宮沢 賢治、文・絵:藤城 清治)は、講談社が8月18日にリリースした新刊の影絵絵本です。

既刊の「銀河鉄道の夜」は、藤城さんが1950年代から影絵劇として上映してきた舞台を絵本にしたもので、これまでも多くの読者に愛されてきました。

今回の新装版では、40年前のフィルム画像を最新のデジタル技術でさらに美しくしたほか、一点一点の影絵をゆったりと堪能できるようページを増量しています。

絵本の挿絵は影絵劇をスクリーンに投影して撮影した

この不朽の名作「銀河鉄道の夜」のあまりにも有名なストーリーはー。
『貧しく孤独な少年ジョバンニが親友のカンパネルラに誘われて「銀河のお祭り」へ。偶然、銀河鉄道に乗ることになった少年たちの美しくも悲しい夜空の旅とは-』

藤城清治さんは今回の新装版に、こうコメントを寄せています。
『宮沢賢治の世界とぼくの影絵の世界をより楽しんでもらえるようになったと思う。』

⇒【高齢者に響くシニアの名言集 第3弾】シニア世代のインフルエンサー、大御所、鉄人の金言を10選紹介

すべて手作業!光と影のバランスの妙技

影絵作家の第一人者、藤城清治さんの作品はすべて手作業によるものです。
色とりどりのカラーフィルムを両刃のカミソリでカットし、背面からライトを当てて、光と影のバランスを調整しながら創り上げていく。
そんな独特な手法で知られています。

藤城さんは1948年、『暮しの手帖』の創刊者・花森安治さんとの出会いにより、影絵作家として本格的に活動をスタート。
以来、70年以上にわたって数多くの作品を発表し、展覧会も国内外で開いてきました。

⇒【シニアにおすすめの本】『71歳、年金月5万円、あるもので工夫する楽しい節約生活』今が幸せと綴るわけは?

1948年、影絵作家として活動開始

【藤城清治 プロフィール】
1924年東京に生まれる。慶應義塾大学経済学部卒業。12歳から油絵を始め、独立美術協会展などに入選。1948年より雑誌「暮しの手帖」に影絵を連載。また、影絵劇団・木馬座の上演、展覧会の開催など多彩な活動を続ける。1983年には本作『銀河鉄道の夜』がBIB金のりんご賞を受賞。紫綬褒章、勲四等旭日小綬章など受章。著書は『セロ弾きのゴーシュ』(原作・宮沢賢治)、『ぶどう酒びんのふしぎな旅』(原作・アンデルセン、訳・町田仁)など多数。

■新刊本の情報
⑴書名:『新装版 銀河鉄道の夜』
⑵原作:宮沢 賢治、文・絵:藤城 清治
⑶定価:2,530円(税込)
⑷サイズ:A4横
⑸発売日:2022年8月18日
⑹発行:講談社

本書の詳細はこちら

この記事と画像の出典:㈱講談社 公式サイト

🔽シニアにおすすめの本に関する記事



関連記事

  1. シニアにブーム呼ぶ「大人の塗り絵」、色鉛筆だけでモナリザ等の名画も自分の作品になる!展覧会が本日開幕!

  2. 【シニアに人気の海外旅行】コロナが明けたらどこに行きたい?千人の回答は3位台湾・2位米国、1位は?

  3. 【知らなきゃ損】目が離せない!おすすめ【シニアユーチューバー】Vol.4

  4. 【シニアユーチューバー3大名人】水彩画、キャンプ、ゲームの熟練の技を動画配信するスーパー高齢者たち

  5. 【生涯現役・玉置泰子さん92歳】世界最高齢総務部員にギネス認定!「働いて人のお役に立つことが私の生きがい」

  6. 【シニアに人気の趣味・登山編】<第3章>北アルプス穂高連峰

二地域居住するデュアラー
  1. 「入居者が帰らない日は旅行者に貸すから家賃がお得!」二拠点生活…

    2022.10.07

  2. 【シニア世代の趣味をきっかけに縁ジョイ】『2023 東京都シニア・コ…

    2022.10.06

  3. 若者からシニアまで参加「国分寺赤米会」が地域活性に繋がるクラフ…

    2022.10.05

  4. シニア独居女性の生き方セミナー、71歳紫苑さん登壇へ!年金月5万で…

    2022.10.04

  5. 夫から突然「農業やりたい」と言われたら?移住・二地域居住の体験…

    2022.09.30

  6. 【海外との二拠点生活】旅ブロガー草野亜希子さん著書「ニュージー…

    2022.09.29

  7. 【半農半X志望者におすすめ】岐阜で開催!「プチ農業体験付きワーケ…

    2022.09.28

  8. 文芸誌編集長・前田速夫さんの新刊『老年の読書』が圧巻すぎる!老…

    2022.09.27

  9. 【シニア世代60万人が参加】高齢者のスポーツ・文化の祭典『ねんり…

    2022.09.22

  10. 【あなたはどっちが合う?】地方移住と二地域居住のメリット・デメ…

    2022.09.21

  1. 【高齢者のGoTo利用自粛】コロナ禍のお家の中(自宅)でできること1…

    2020.12.03

  2. 【ダイジェスト 高齢期の住替えを考える】終の棲家に悩むシニア達の…

    2020.11.20

  3. 【ダイジェストVol.2】シニアに人気の趣味・登山編 第9章~15章

    2020.11.10

  4. 【読書の秋におすすめ】高齢者(シニア)に読んで欲しい本・書籍ま…

    2020.09.10

  5. 【高齢者の元気印】シニア同世代から元気をもらおう!活躍するシニ…

    2020.07.16

  6. 高齢者(シニア)におすすめオンラインサービスまとめ【2021年最新…

    2020.05.14

  7. 【高齢者のペット事情まとめ】外出自粛中にペットを飼ってみません…

    2020.04.30

  8. 【シニアのペット共生】神奈川県にあるペット共生・ペット可の物件6…

    2020.02.27

  9. シニア対象”二地域居住の体験モニター募集”岩手のサ高…

    2020.01.24

  10. 終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプリ7選 第2弾!【…

    2020.01.23

【おとなの住む旅】二地域居住を実践する体験者の声

サ高住『グランドマスト江古田の杜』

私たちと一緒に働きませんか【住まいアドバイザー】

【50代のアクティブシニア歓迎】高齢者の住まい探しをサポートするアドバイザー募集!

Podcast(ポッドキャスト)記事を音声で聞く

「おとなの住む旅」運営会社