【スマホ認知症を防ごう】高齢者の脳トレや認知症対策におすすめなゲーム無料アプリ5選【2021年最新版】

編集部レポート・スマホアプリ編

コロナ禍で「オンライン診療」や「オンライン帰省」などのオンラインサービスが普及する一方、デジタル化についていけずに取り残されている高齢者がいます。政府は、6月中旬からは全国の携帯電話ショップなど約1,800カ所でスマホ講座を開催すると発表。

⇒【総務省が発表】目指せデジタルシニア!高齢者を対象に6月からスマホ講座を開催

そんな高齢者向けに、脳トレや認知症対策に効果があるスマホのアプリも次々と登場しています。

今回は、好評だった『健康や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプリ6選』『終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプリ7選』に引き続き、第3弾として高齢者の脳トレや認知症対策におすすめなゲーム無料アプリをご紹介します。

1.「ぴよ将棋」(無料)

高齢者の脳トレや認知症対策におすすめなゲームアプリ、最初に紹介するのは初心者から楽しめる本格将棋アプリ「ぴよ将棋」です。

将棋をこのアプリから初めて、将棋ができるお友達と実際に対局というのも楽しそうです。

このアプリでも実際の将棋盤のように2人で膝を突き合わせて対局することができるほか、中級〜上級者も満足できるレベルの対局が可能になっています。

App Store ダウンロード

Google Play ダウンロード

2.「単語パズル-文字をつなげて遊ぶ脳トレゲーム」(無料)

高齢者の脳トレや認知症対策におすすめなゲームアプリ、次に紹介するのは「単語パズル-文字をつなげて遊ぶ脳トレゲーム」です。

「単語パズル-文字をつなげて遊ぶ脳トレゲーム」は、画面をなぞって文字をつないだり、単語を作ってパズルを埋めたりと操作が簡単なパズルゲーム。500以上のステージが用意されており、長く楽しむことができます。

実際に使用した方のレビューでは、ボケ防止や認知症予防に使っているという声が見られています。

【実際に使用した方の声】
・「76歳の母親にスマホを取られて母親と頑張ってます笑 」
・「ひらめき脳が活性化されます」
・「ボケ防止にぴったり!」
・「認知症予防に最適!」

App Store ダウンロード

Google Play ダウンロード

3.「みんなの脳トレ〜脳年齢がわかる脳トレ、脳の若返りドリル〜」(無料)

高齢者の脳トレや認知症対策におすすめなゲームアプリ、次に紹介するのは「みんなの脳トレ〜脳年齢がわかる脳トレ、脳の若返りドリル〜」です。

「みんなの脳トレ〜脳年齢がわかる脳トレ、脳の若返りドリル〜」は、6つの脳(観察力、記憶力、判断力、直感力、計算力、反応力)を鍛える脳トレゲームアプリ。操作が簡単な6種類のトレーニングをすることで最後に脳年齢がわかるようになっています。

脳年齢を鍛えたい方や、脳ドリル、脳トレーナー、脳育、脳鍛え、脳活としても最適なアプリです。

App Store ダウンロード

Google Play ダウンロード

4.「脳にいいアプリ」(無料)

高齢者の脳トレや認知症対策におすすめなゲームアプリ、次に紹介するのは「脳にいいアプリ」です。
「脳にいいアプリ」 は、脳科学に基づいて開発された脳の健康維持アプリ。

アプリ内では、認知症予防に効果的な5つの要素【運動】【食事】【脳刺激】【ストレス緩和】【社会参加】の中から5つ(通知、歩数、食事、脳トレ、評価)の機能により最適な活動を提案してくれます。

このアプリを約1か月利用したユーザーの認知力(記憶力、計算力、判断力)が30%向上したという結果や、脳MRI検査にて全ユーザーの60%に、脳の灰白質の増加が見られたという良い結果が見られています。

【実際に使用した方の声】
・「ご年配の方のユーザーを考慮して、全体的な文字の大きさやフォント、ボタンの大きさなど細かく配慮されています 」
・「アプリを使った親に好評でした」
・「何気ない毎日に無理のない目標が出来るので、とても楽しく使えます」

App Store ダウンロード

Google Play ダウンロード

5.「漢研0級〜難解漢字研究会〜」(無料)

高齢者の脳トレや認知症対策におすすめなゲームアプリ、最後に紹介するのは「漢研0級〜難解漢字研究会〜」です。
「漢研0級〜難解漢字研究会〜」は、日本一役に立たない雑学アプリ。

「漢字検定0級」に登場する普段使うことがない難解な漢字を、頭を悩ませながら回答していきます。

漢字力もさることながら、ひらめきや想像力を駆使して頭をフル回転させることにより、脳トレや認知症予防にも効果がありそうです。

App Store ダウンロード

高齢者の脳トレや認知症対策におすすめなゲーム無料アプリ5選

いかがでしたでしょうか。今回は、高齢者の脳トレや認知症対策におすすめなゲーム無料アプリをご紹介しました。

スマホを使用する時間が増え依存してしまうことによって、脳機能が低下し、人の名前が出てこなかったり、思い出したりすることが難しくなる状態『スマホ認知症』になる危険性もあります。高齢者の方々には、休憩時間をしっかりと確保しながら効果的にアプリを使ってみてください。

 

関連記事

  1. 【シニアに人気の趣味 登山編】第18章 山岳信仰の「大山」へ健康を祈る旅

  2. 【厚労省発表】100歳以上の高齢者が8万人突破、今年は9千人も激増!

  3. 【シニアに人気の趣味 登山編】第16章 3千m級槍ヶ岳の過酷な10時間に挑む

  4. 【シニアにおすすめの体操】『鳥のポーズ』で免疫力上げ、コロナに勝つ!

  5. 【高齢者が住みやすい家まとめ】国がシニアへ呼びかける「健康に暮すため自宅を改修しませんか」

  6. 【シニアにおすすめの新刊本】『歩き続ける力』三浦 雄一郎 著

二地域居住するデュアラー
  1. 【コロナ禍でお家時間を楽しむ読書】高齢者(シニア)に読んで欲し…

    2021.09.16

  2. 【猫が地域と高齢者を救う】地域活性を目指す岐阜飛騨市「猫プロジ…

    2021.09.15

  3. 【朝日新聞、コンテスト開催へ】介護現場で働くアクティブシニアの…

    2021.09.14

  4. 【東京都、高齢者の就職支援へ本腰!】セミナー・就職面接会など10…

    2021.09.10

  5. 【自宅でエクササイズの無料レッスン】高齢者におすすめのオンライ…

    2021.09.09

  6. 【家の仕事場】意外なあそこも!?「テレワークしやすい家の場所ラン…

    2021.09.08

  7. 【住民の共助力調査 発表】災害時にご近所と助け合えるのは「高齢者…

    2021.09.07

  8. 「住みよい街ランキング2021」発表、1位は千代田区!野々市市、浦安…

    2021.09.03

  9. 【65歳以上のシニア世代必見!】賞金総額100万円!高齢者向け動画コ…

    2021.09.02

  10. 【高齢者のスマホ事情】防災意識の高さがわかる防災アプリの有無を…

    2021.09.01

  1. 【高齢者のGoTo利用自粛】コロナ禍のお家の中(自宅)でできること1…

    2020.12.03

  2. 【ダイジェスト 高齢期の住替えを考える】終の棲家に悩むシニア達の…

    2020.11.20

  3. 【ダイジェストVol.2】シニアに人気の趣味・登山編 第9章~15章

    2020.11.10

  4. 【読書の秋におすすめ】高齢者(シニア)に読んで欲しい本・書籍ま…

    2020.09.10

  5. 高齢者(シニア)におすすめオンラインサービスまとめ【2021年最新…

    2020.05.14

  6. 【高齢者のペット事情まとめ】外出自粛中にペットを飼ってみません…

    2020.04.30

  7. 【シニアのペット共生】神奈川県にあるペット共生・ペット可の物件6…

    2020.02.27

  8. シニア対象”二地域居住の体験モニター募集”岩手のサ高…

    2020.01.24

  9. 終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプリ7選 第2弾!【…

    2020.01.23

  10. 【老後の暮らし方まとめ】シニア住宅No.1プロデューサー・佐藤順一…

    2020.01.16

【おとなの住む旅】二地域居住を実践する体験者の声

サ高住『グランドマスト江古田の杜』