【シニアにおすすめの本】『死という最後の未来』石原慎太郎/曽野綾子著

 

今年6月末に刊行された単行本『死という最後の未来』。
Amazonでもランキングが上昇傾向で、話題になりつつある新刊本です。

著者はキリストの信仰を生きる曽野綾子さん(89歳)と、法華経を哲学とする石原慎太郎さん(88歳)。
まったく対極の死生観をもつお二人が、「老い」や「死」について赤裸々に語る対談集です。

死に向き合うことで見えてくる、人が生きる意味とは何でしょうか。
私たちにそう問いかけ、深く考えさせられます。

本書の見どころをご紹介しましょう。

対極の死生観をもつ二人、老いや死を赤裸々に語る

出所:発行元の幻冬舎(GENTOSHA INC.)

【シニアにおすすめの新刊本】
書名:死という最後の未来
著者:石原 慎太郎/曽野 綾子
発行日:2020年6月23日
価格等:1,500円(税別)、頁数246P
出版社:幻冬舎   公式サイトはこちら

❑本書の見どころ

石原さんと曽野さんは歳がひとつ違いで、家も近所にあり、昔からの友人。
だが、会う機会は多くはなかったそうです。

そんなお二人が老いや死、人生について語り合います。

「人は死んだらどうなるのだろうか」
「目に見えない何か、はある」
「コロナは単なる惨禍なのか、警告なのか」
「悲しみは人生を深くしてくれる」等々。

老境の二人にとっての孤独や絶望、悲しみ、そして希望とは何かを私たちに明かしてくれます。

「死んでも霊魂は不滅です」「いや、死の瞬間に魂はチリだ」

本書を読み進めると、お二人のこんなやり取りに目が留まりました。

曽野 私は霊魂というものはあって、不滅かなと思っています。
信じる人たちは「永遠の前の一瞬」という言い方をします。
この世に生きて、たくさんのことを考え、喜び、悲しんできたことが、死によって終わる…パタリとその働きをやめてしまうことはないと。

石原 そうですか。僕は息を引き取ったら、一瞬で魂もなくなると思いますけどね。瞬時にチリ芥になる。

対極にある死生観ー。皆さんは、どちらの考え方を支持されますか?

目 次
第1章  他人の死と自分の死
ー病はある日突然になるもの、書けなくなるなら死んだほうがいい、心と肉体のジレンマが本当につらいー
第2章 「死」をどう捉えるか
ー人は死んだらどうなるのか、お釈迦様は輪廻転生があるなどとは言っていない、霊魂は存在するのかー
第3章 「老い」に希望はあるのか
ー夫を自宅で看ようと決めた時、介護は家族だけで背負ってはいけない、「ありがとう」は感じのいい日本語ー

 ⇨【シニアの名言集】現代へ響く高齢者の金言11選

❑著者紹介

石原 慎太郎 (いしはら しんたろう)
1932年神戸市生まれ。一橋大学卒業。1955年、大学在学中に執筆した「太陽の季節」で第1回文學界新人賞、翌年芥川賞を受賞。「化石の森」(芸術選奨文部大臣賞受賞)、「生還」(平林たい子文学賞受賞)など著書多数。
曽野 綾子 (その あやこ)
1931年東京都生まれ。作家。聖心女子大学卒業。1979年ローマ教皇庁よりヴァチカン有功十字勲章を受章、2003年に文化功労者、1995年から2005年まで日本財団会長を務めた。1972年にNGO活動「海外邦人宣教者活動援助後援会」を始め、2012年代表を退任。



関連記事

  1. 冒険家 三浦雄一郎が体現する「目標があれば人は何歳からでも変れる」Vol.2

  2. 【シニアの大御所】内海桂子師匠が遺した、悩める人へ最後のメッセージ

  3. 趣味があると生活にも満足する?シニアの趣味事情 Vol.1

  4. 日本を支えるシニアはプレミアム!首都大学東京がシニア向け講座開講

  5. シニアが気になる「今春の大学公開講座」Vol.2〈早稲田,明治,中央大学〉

  6. 【データを読む】生涯学習への意欲高めるカギは〝仲間との交流〟にあり!

二地域居住するデュアラー
  1. 【高齢者世代のアイドル】奇跡の71歳!美貌のシニアユーチューバー…

    2021.05.14

  2. 「マッチング」とは|高齢者に分かりやすく解説

    2021.05.13

  3. 地球が遊び場!達人が語る「デュアルライフの真髄」とは(大分⇄パー…

    2021.05.12

  4. 【コロナ禍のアクティブシニア意識調査 発表】動画投稿サイト等で孤…

    2021.05.11

  5. 【シニアに人気の趣味 登山編】第19章 冬山の登竜門「上州武尊山」…

    2021.05.07

  6. 【外出自粛中は自宅でお笑いを】高齢者にもおすすめなライブ配信コ…

    2021.05.06

  7. 【高齢者の脳トレに最適】GWは“塗り絵”のコンテストとオンライン…

    2021.04.30

  8. 日本と東南アジアで暮らす、気づけば「デュアラー」に【二地域居住…

    2021.04.30

  9. 【高齢者は要注意】ニューノーマルは認知症リスクを高める環境?そ…

    2021.04.28

  10. 【デュアラー高齢者が注目】「田舎暮らしの本WEB」開設!シニアの二…

    2021.04.27

  1. 【高齢者のGoTo利用自粛】コロナ禍のお家の中(自宅)でできること1…

    2020.12.03

  2. 【ダイジェスト 高齢期の住替えを考える】終の棲家に悩むシニア達の…

    2020.11.20

  3. 【ダイジェストVol.2】シニアに人気の趣味・登山編 第9章~15章

    2020.11.10

  4. 【読書の秋におすすめ】高齢者(シニア)に読んで欲しい本・書籍ま…

    2020.09.10

  5. 【2020年最新版】高齢者(シニア)におすすめオンラインサービスま…

    2020.05.14

  6. 【高齢者のペット事情まとめ】外出自粛中にペットを飼ってみません…

    2020.04.30

  7. 【シニアのペット共生】神奈川県にあるペット共生・ペット可の物件6…

    2020.02.27

  8. シニア対象”二地域居住の体験モニター募集”岩手のサ高…

    2020.01.24

  9. 終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプリ7選 第2弾!【…

    2020.01.23

  10. 【老後の暮らし方まとめ】シニア住宅No.1プロデューサー・佐藤順一…

    2020.01.16

【おとなの住む旅】二地域居住を実践する体験者の声