【高齢者にオススメ】自宅で楽しめるコンテンツ「オンラインセミナー」とは?

ステイホーム週間となった今年のゴールデンウィーク。安倍首相が発言した「オンライン帰省」をはじめ、インターネットを活用した取り組みが急速に広がっています。
(→「オンライン帰省」とは

外出自粛でも生活を便利にしてくれるインターネットは、いまや老若男女問わず必要なライフラインです。医療においても、外出をしなくても済むようにとオンライン診療を開始する医療機関が増えています。
(→「オンライン診療」とは

とはいえ、ずっと自宅にいても何もすることがないと思う人も多いはず。そういった方にオススメなのがオンラインセミナーです。以前からあるものですが、不要不急の外出ができない今、改めて注目されています。オンラインセミナーは体力に自信がなかったり、自宅にいながら楽しみを見つけたい高齢者にこそオススメしたいコンテンツなのです。

そこで今回は、オンラインセミナーについてご紹介します。

オンラインセミナーは高齢者と親和性が高い?

オンラインセミナーとは、インターネット上で行われるセミナーや講義のこと。ウェビナー(「Web」と「Seminar」を合わせた造語)、E-ラーニングとも呼ばれます。

オンラインセミナーの最大のメリットは、どこからでも参加できること。自宅にWi-Fiなどインターネット環境があればPCやタブレット端末から参加できます。もちろん、スマホでも可能です。
(→「Wi-Fi」とは

オンラインセミナーは通常のセミナーのように、どこか会場へ行く必要がありません。そのため、ケガをしていたり体調を損ねていたりしても、自宅にいながら参加が可能です。スマホの普及で誰もが手軽にWebにアクセスできることから、各種団体・企業もオンラインセミナーを積極的に開催しています。

このように、移動の手間がないオンラインセミナーは非常に高齢者と親和性が高いと言えます。

オンラインセミナーの種類

配信方法は2種類

オンラインセミナーは大きく分けて2種類、リアルタイム配信(ライブ配信)と録画配信があります。

リアルタイム配信はその名のとおり、配信時間になると講師がリアルタイムで講義を始めます。録画配信は、前もって録画しておいた動画を告知した日時に配信。セミナーによっては、どちらにしても後日閲覧できる場合があるので、万が一見逃したとしても後から見ることが可能です。事前に確認しておくといいでしょう。

リアルタイム配信はさらに2種類

リアルタイム配信は、一方的に講義をする一方向配信と、講師と参加者が質疑応答などでコミュニケーションをとる双方向性配信があります。双方向性配信の場合、チャットツールで質問を受け付けたり、ビデオ通話のように画面越しに講師と直接話す場合があります。集中して学びたい人は一方向配信、講師と実際にやりとりをしたい人は双方向性配信というように、自分が望む参加スタイルなのかどうかを確認するといいでしょう。

オンラインセミナーはどうやって見つければいい?

オンラインセミナーはGoogleやYahooなどで検索すると数多く表示されますし、「こくちーずプロ」「ストアカ」といったポータルサイトでも見つけられます。

オンラインセミナーは、参加条件として年齢制限をしているものはあまりないようです。もし興味を持ったものが「年甲斐も無いかな」と思うような若い人向けのものだとしても、遠慮する必要はありません。一方向配信なら他の参加者に自分を見られることはないですし、自分の顔が画面に映る双方向性配信でも、学びに年齢は関係ありません。自分が心から気になったものに参加して、楽しんでみてはいかがでしょうか。

▼関連記事▼

関連記事

  1. 介護する人たちが集うカフェを訪ねて

  2. 通信教育で広がる自分の可能性【前編】~シニア世代のリカレント教育事情 Vol.3

  3. 【これもオンライン!】シニアから切り離せない〇〇がクラウドサービスになって誕生!

  4. [受講料を助成]シニアに優しい大学公開講座の一覧

  5. 【4ヵ国の高齢者調査】日本と外国ではシニアの生活意識はどう違う?Vol.1

  6. 【自動車免許証の終活】なぜシニアは自主返納しないのか?

二地域居住するデュアラー
  1. 【シニアにおすすめ】会えなくなったお孫さんにLINEで「ハロウィン…

    2021.10.22

  2. 【月額9000円で3泊できる!】デュアラーにおすすめの“宿のサブスク”…

    2021.10.21

  3. 【都道府県別睡眠ランキング】からわかった「シニアの睡眠事情」

    2021.10.20

  4. 42年の時を経て、シニアの青春期がよみがえる!『銀河鉄道999』来月…

    2021.10.19

  5. 【シニアにおすすめ】よみうりランドでイルミネーションに包まれ、…

    2021.10.15

  6. 【高齢者の健康維持にeスポーツ】“孫にも一目置かれる存在”へ!日本…

    2021.10.14

  7. 【10年で90%越え】アンケートでわかったシニア女性のスマホ事情

    2021.10.13

  8. 二地域居住を検討中なら必見!茨城県が吉本興業とコラボ、デヴィ夫…

    2021.10.12

  9. シニアの住替え先も探せる?!『住み続けたい街ランキング』1位は武蔵…

    2021.10.08

  10. 【アクティブシニア向け】60歳以上を対象とした『東急線乗り放題パ…

    2021.10.07

  1. 【高齢者のGoTo利用自粛】コロナ禍のお家の中(自宅)でできること1…

    2020.12.03

  2. 【ダイジェスト 高齢期の住替えを考える】終の棲家に悩むシニア達の…

    2020.11.20

  3. 【ダイジェストVol.2】シニアに人気の趣味・登山編 第9章~15章

    2020.11.10

  4. 【読書の秋におすすめ】高齢者(シニア)に読んで欲しい本・書籍ま…

    2020.09.10

  5. 【高齢者の元気印】シニア同世代から元気をもらおう!活躍するシニ…

    2020.07.16

  6. 高齢者(シニア)におすすめオンラインサービスまとめ【2021年最新…

    2020.05.14

  7. 【高齢者のペット事情まとめ】外出自粛中にペットを飼ってみません…

    2020.04.30

  8. 【シニアのペット共生】神奈川県にあるペット共生・ペット可の物件6…

    2020.02.27

  9. シニア対象”二地域居住の体験モニター募集”岩手のサ高…

    2020.01.24

  10. 終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプリ7選 第2弾!【…

    2020.01.23

【おとなの住む旅】二地域居住を実践する体験者の声

サ高住『グランドマスト江古田の杜』