【4ヵ国の高齢者調査】日本と外国ではシニアの生活意識はどう違う?Vol.2

第2回「経済的に暮らしに困っていませんか」

4ヵ国の高齢者2800人との面談(国際比較調査)で分かったことは?

「日本と外国では、高齢者の生活意識はどのくらい違うんだろう」。
そんな問題意識を持って、国が長年にわたり調査しています。

内閣府が1980年から5年ごとに実施している「高齢者の生活と意識に関する国際比較調査」(全8回)です。
最近(2015年度)では日本とアメリカ、ドイツ、スウェーデンの4ヵ国を対象とし、60歳以上の男女2800人(施設入所者除く)に個別面談でさまざまな問題について聴いています。

本連載記事の第1回では、日本の高齢者は4ヵ国で最多の45%が「仕事をしたい」と回答したことをお伝えしました。
今回はその〝目的〟について考察してみます。

なぜ日本の高齢者はよく働くのだろうか

A.あなたの「主な収入源」は何ですか?

公的年金の比率が格段に少ないアメリカ

■生活の主な収入源(%)

あなたの「主な収入源は何ですか」と尋ねました。

4ヵ国すべてで「公的な年金」という回答が最も多くなっています(日本70.8%、アメリカ55.0%、ドイツ77.2%、スウェーデン72.6%)。
但し、アメリカは55%と他の3ヵ国(70%台)より格段に少ないです。

次いで多いのが、日米では「仕事による収入」(日本23.4%、アメリカ22.5%)で、ともに2割台でした。
日米はドイツ(10.3%)やスウェーデン(16.7%)より、収入源に占める〝仕事〟の比率が高くなっています。

B.毎月どのくらいの収入がある?

一番収入が少ないのは21万7千円の日本

■1か月当たりの平均収入額(税込)

それでは、「1ヶ月当たりの収入(税込)はいくらですか」と聞きました。〈注:内閣府の本調査では各国の物価水準の違いは考慮していない〉

平均額で一番少ないのは、なんと21万7千円の日本。

日本とドイツは「10 万~20 万円未満」(日本30.5%、ドイツ29.2%)の低収入の人たちが多かったのです。
日本では10万円未満の14.3%を合わせると、半分近い人たち(44.8%)が「20万円未満」で暮らしています。

一方、アメリカとスウェーデンは「40 万円以上」(アメリカ28.2%、スウェーデン38.6%)の高収入の人たちが多いです。

特にスウェーデンの平均収入は30万円を超えており、20万円未満の人たちはわずか17.5%にすぎません。
さすが、世界屈指の福祉国家と言われるだけあるでしょう。

C.日々の暮らしに困っていませんか?

「困っている」はアメリカが3割を超え最多

■日々の暮らしに困ることがあるか(%)

続いて、「経済的に日々の暮らしに困ることはありますか」と尋ねました。

各国とも最も多かったのが「困っていない」との回答(日本は51.6%)。

「困っている」と「少し困っている」を合わせた割合では、アメリカが3割を超えて(31.5%)最も高かったです。
次いでドイツ(22.8%)、日本(22.5%)、スウェーデン(12.7%)の順になっています。

【編集部より一言】日本の高齢者が働く目的は〝収入〟?!

日本やドイツより平均収入の多いアメリカですが、不思議なことに、「日々の暮らしに困ることがある」という回答が断トツで高い割合でした(最も少ないスウェーデンの2.5倍)。

なぜ収入が多くても、暮らしにくいのでしょうか?
前述の通り、アメリカは主な収入源に占める〝公的年金〟の割合が55%と、他の3ヵ国(70%台)より極めて少ないのが実状です。

一方、アメリカと日本では主な収入源に占める〝仕事〟の比率がドイツやスウェーデンより高くなっています。

公的年金に頼れないアメリカ、そして収入の少ない日本では、〝収入を得るために働かざるを得ない〟という現実があるのかもしれません。

<つづく>

関連記事

  1. 佐藤順一郎氏が語る❼「知らないとあとあと苦労する介護保険の話 ⑴」

  2. 何が大切?「仕事で重視することベスト5」シニア層の労働意欲 Vol.2

  3. 佐藤順一郎氏が語る❽「知らないとあとあと苦労する介護保険の話 ⑵」

  4. これが最近の手口!シニア女性が体験「最新悪質詐欺」Vol.1

  5. シニア住宅のNo.1プロデューサー・佐藤順一郎氏が教える❸充実した老後を暮らすコツ

  6. 【4ヵ国の高齢者調査】日本と外国ではシニアの生活意識はどう違う?Vol.3

グッドライフシニア
  1. 【シニアのペット共生】東京都町田市にあるペット共生・ペット可の…

    2020.04.02

  2. 【外出自粛を楽しむ!】自宅待機でボケ防止&リラックス!高齢者の…

    2020.04.01

  3. 高齢の親の異変が簡単にわかる「10のチェック項目」、東電が作成

    2020.03.31

  4. 【4ヵ国の高齢者調査】日本と外国ではシニアの生活意識はどう違う?…

    2020.03.30

  5. シニアが気になる「今春の大学公開講座」Vol.2〈早稲田,明治,中央大…

    2020.03.27

  6. 【高齢者の外出自粛】新型コロナによるフレイル(虚弱)を事前に防…

    2020.03.26

  7. 【老後資金2,000万円問題対策】明るい老後を過ごすための資産形成、…

    2020.03.25

  8. 「VR(ブイアール)」とは?|おとなの住む旅 用語解説

    2020.03.19

  9. 【運動不足&身体機能低下対策】コロナの影響に負けない!自宅でで…

    2020.03.18

  10. 国がシニアへ呼びかける「健康に暮すため,自宅を改修しませんか?」V…

    2020.03.17

  1. 【シニアのペット共生】千葉県にあるペット共生・ペット可の物件6選…

    2020.03.10

  2. 【シニアのペット共生】神奈川県にあるペット共生・ペット可の物件6…

    2020.02.27

  3. 【シニアのペット共生】新宿区にあるペット共生・ペット可の物件6選…

    2020.02.17

  4. 【シニアのペット共生】埼玉にあるペット共生・ペット可の物件5選ご…

    2020.01.30

  5. シニア対象”二地域居住の体験モニター募集”岩手のサ高…

    2020.01.24

  6. 【2020年最新版】終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料ア…

    2020.01.23

  7. 【ダイジェスト】シニアに人気の趣味・登山シリーズ全8章

    2019.10.17

  8. 【ダイジェスト】シニアにオススメ世田谷区の高齢者物件8選

    2019.09.19

  9. 【2019年版】健康や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプリ6選

    2019.09.05

  10. 【運転免許証の自主返納で得られるメリット】受けられる特典【ホテ…

    2019.09.04