記憶のなかの風景〈第11幕 練馬〉

気がつけば、街の風景もすっかり変わってしまった。
久しぶりにアルバムを開くと
あの頃の時代と記憶が鮮やかによみがえってくる。

練馬駅南口―昭和30年夏のひとコマ、水をまいた路面を行きかう人々

「やわらかでモダンな駅舎は、練馬の人たちの自慢でしたね」。
昭和30年の西武池袋線・練馬駅(練馬区)の風景だ。
右手に西武園の案内板、左手にパーマやトケイ・メガネ、洋装寝具の看板が見える。中央奥には西武バスが停車している。

ジョウロを手に持つ左側の女性が、照りつける真夏の路面に水をまいている様子がうかがえる。
戦後10年の東京ではまだこんな、のどかな光景を見かけたものである。

昭和30年夏の練馬駅南口

現在の練馬駅南口

交通戦争が深刻だった昭和40年代、喧騒けんそうの「練馬の大踏切」

「あのかずの踏切は評判悪かったね」。
ここは昭和40年代の練馬駅の西側(中村橋駅寄り)、地元ではもっぱら「大踏切」と呼ばれていた。
人気のレジャー施設・豊島園に向かう車(手前)と豊島園方面から来た車(上)のいずれもが、踏切で立ち往生している。
池袋線は平成13年に高架化が完了したことで、現在は渋滞が解消されているが(カラー写真)、こうした大行列は長年、練馬らしさの一つでもあった。

もう一つ気になるのが、右手に見える「フルーツ八百徳やおとく」の高い看板だ。今はもう閉店したが、かつては地元で人気の青果店だった。懐かしい練馬のまちのワンシーンである。

昭和40年代の「練馬の大踏切」

現在の同所

写真はすべて「練馬区」提供

 

関連記事

  1. 記憶のなかの風景〈第6幕 三軒茶屋 PartⅡ〉

  2. 自然とご縁があふれる街で、芸に磨きをかける Vol.1

  3. 記憶のなかの風景〈第15幕 江古田〉

  4. +Life編集部、サ高住のある街<板橋本蓮沼>を歩く Vol.2

  5. 日本人の熱い想いを歌い続けるカンカラ三線・演歌師 岡大介さん

  6. 程良い賑わいが人気の理由!京王線「千歳烏山」を歩いてみた Vol.1

グッドライフシニア
  1. シニア向け「二地域居住の体験モニター募集!」岩手のサ高住でお試…

    2020.01.24

  2. 【2020年最新版】終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料ア…

    2020.01.23

  3. もうスマホは当たり前?【シニア世代のスマートフォン事情】 Vol.2

    2020.01.22

  4. 【シニアに人気の趣味・登山シリーズ】<第10章>信州上田へ復興を…

    2020.01.21

  5. 【4ヵ国の高齢者調査】日本と外国ではシニアの生活意識はどう違う?

    2020.01.17

  6. 【老後の暮らし方まとめ】シニア住宅No.1プロデューサー・佐藤順一…

    2020.01.16

  7. 【LGBT高齢者支援】老後の不安をなくす、幅広く相談できる団体が誕生

    2020.01.15

  8. 【シニアに人気の趣味・登山シリーズ】<第9章>冬の八ヶ岳連峰へ1…

    2020.01.14

  9. シニアも楽しめる!多言語のエリア情報サイト「YOKOSO新宿」

    2020.01.10

  10. 『暮らしを大切にするシニア世代の住まい情報誌 +Life』冊子版Vol.8

    2020.01.09

  1. 【ダイジェスト】シニアに人気の趣味・登山シリーズ全8章

    2019.10.17

  2. 【ダイジェスト】シニアにオススメ世田谷区の高齢者物件8選

    2019.09.19

  3. 【2019年版】健康や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプリ6選

    2019.09.05

  4. 【運転免許証の自主返納で得られるメリット】受けられる特典【ホテ…

    2019.09.04

  5. 【まとめ】記憶のなかの風景~昔懐かしいあの場所へ旅してみません…

    2019.08.09

  6. 【データを読む】生涯学習への意欲高めるカギは〝仲間との交流〟に…

    2019.07.26

  7. [受講料を助成]シニアに優しい大学公開講座の一覧

    2019.06.25

  8. 日本を支えるシニアはプレミアム!首都大学東京がシニア向け講座開講

    2019.06.19

  9. 毎週行くのが億劫な人におすすめ!不定期開催「武蔵大学」

    2018.12.17

  10. シニアも受けられる!中野区にある「大学公開講座」

    2018.12.12