心身機能活性運動療法 Vol.1

認知症などの改善に効果、28年間で多数の事例生む

高齢社会の昨今、私たちのごく身近なところでも、認知症に苦しむ人とその家族の姿を見かけるようになりました。

認知症は決定的な治療法がなく、治らない病気と言われています。

そんな中、認知症の症状を大きく改善できる運動療法が今、注目を集めています。
『心身機能活性運動療法』と呼ばれるもので、この28年間で奇跡的な改善事例が数多く報告されているのです。

この運動療法を開発し、普及に努めているのが一般社団法人 日本ゲーゴル協会(本部:東京・中野区、代表理事:小川眞誠氏)。
今回その活動を取材しました。

ゲーゴル協会のプログラム

中野区は年間延べ850名参加

3月中旬、中野区の住宅地にある公民館を訪ねてみると、近くに住む70~90代の10名ほどの女性たち(男性も1名)が、一心にゲームに興じていました。

「小林さん、もっと手を高く上げて輪を投げてみて!」

女性指導員がそう声をかけると、小林さんの輪投げの輪は宙をえがき、見事ピンにスッポリ。
全員から「すごいね!」と大きな拍手が起こりました。

5mほどの緑色のマット上で、ゲートボールとパターゴルフ、輪投げを組み合わせて行うのがこの「ゲーゴルゲーム」。
ゲームを通じて他者との交流が生まれ、精神機能面の向上に効果が認められています。

ここは、中野区が毎週火曜日に開催している「心身活性クラブももぞの」です。
介護予防事業として2004年にスタートし、「心身機能活性運動療法」を全面的に採用。区内3~4ヶ所で実施し、年間延べ850名ほどが参加しています。

一般社団法人 日本ゲーゴル協会
東京都中野区本町6-27-12 TEL 03-3380-1901

『心身機能活性運動療法 Vol.2』へ続く

関連記事

  1. 若者は「おじいちゃん・おばあちゃんの存在」が必要!70代のシニア夫婦の手作り豆腐スムージーが大人気のワケ

  2. 【シニアに人気の趣味 登山編】第15章 真夏の北アルプス白馬岳の雪道をゆく

  3. 話題呼ぶシドニーのカリスマ整体師 杉森匠司氏の“姿勢矯正法” Vol.1

  4. 【シニアに人気の趣味 登山編】第17章 雲の間から御来光、神秘の尾瀬沼へ 

  5. 【コロナ禍の長寿の秘訣とは】“70才はまだ子ども”元気な100歳に聞いた『100歳100人調査 実態調査2021』を公開

  6. 【高齢者におすすめの本】 川村明医師の著書『10歳体が若返る!奇跡の寝たまま1分ストレッチ』

二地域居住するデュアラー
  1. 子どもからシニアまで楽しめる!「国立ノミノイチ202…

  2. 孤独死防ぐ「見守り付き賃貸」創設法案が成立!国が…

  3. 一人暮らしシニアの生活費、目安は何万円?年金はい…

  4. 【地方移住】食のテーマから福島県で暮らすことのメ…

  5. 60歳以上住み替え経験シニア543人に聞いた「老後の住…

  6. 【シニアにおすすめなペットはロボット⁉】高…

  7. 【どんなことに幸せを感じる?】シニア女性575名に聞…

  8. 【シニアにおすすめな趣味】「ははは(歯歯歯)!」…

  9. 【おふたりさまは老後の準備が甘い】子どもに頼りた…

  10. 【シニアにおすすめの街】新旧入り混じった商店街と…

  1. 【高齢者のGoTo利用自粛】コロナ禍のお家の中(自宅…

  2. 【ダイジェスト 高齢期の住替えを考える】終の棲家に…

  3. 【ダイジェストVol.2】シニアに人気の趣味・登山編 …

  4. 【読書の秋におすすめ】高齢者(シニア)に読んで欲…

  5. 【高齢者の元気印】シニア同世代から元気をもらおう…

  6. 高齢者(シニア)におすすめオンラインサービスまとめ

  7. 【高齢者のペット事情まとめ】外出自粛中にペットを…

  8. 【シニアのペット共生】神奈川県にあるペット共生・…

  9. シニア対象”二地域居住の体験モニター募集&#82…

  10. 終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプ…

【おとなの住む旅】二地域居住を実践する体験者の声

サ高住『グランドマスト江古田の杜』

私たちと一緒に働きませんか【住まいアドバイザー】

【50代のアクティブシニア歓迎】高齢者の住まい探しをサポートするアドバイザー募集!

Podcast(ポッドキャスト)記事を音声で聞く

おとなの住む旅 運営会社