急拡大する「サービス付き高齢者向け住宅」

写真 /グランドマスト三鷹上連雀 モデルルーム(積和グランドマスト株式会社)

存在感増す「自立型サ高住」、ひとり暮らしの不安を解消、『年老いた親を自宅近くに呼び寄せたい』子の想いの受け皿に

高齢の単身・夫婦世帯が安心して居住できる賃貸住宅として、行政が法に基づき認定している「サービス付き高齢者向け住宅」(略称:サ高住)。制度創設からわずか5年で、全国に約6千棟・21万戸が供給されました。

なかでも最近は『自立型』と呼ばれるサ高住の新設が続いており、その存在感が次第に増してきています。対象となる入居者層は身の回りのことがご自身で可能な、自立して生活のできる(要介護度は軽い)人たちが中心です。

この自立型サ高住を選択しているユーザーとは、どのような人たちなのでしょうか。本誌取材班が実際に入居した方々に聞いてみました。

『誰かとつながっていたい』日本人の意識を変えた大震災

先月(2017年4月1日現在)、東日本大震災から6年の月日が経ちました。
あれから日本人の意識は、大きく変わったのではないかと言われています。

「人と人のきずな」とは、「安心・安全な住まい」とは。いろいろなことを考えずにはいられません。
高齢期の住まいとしてサ高住が選ばれるようになったのも、そうした意識の変化が背景にあると思われます。

都内の女性入居者(86歳)がこう話してくださいました。

『ひとり暮らしをしていた私がサ高住に転居したのは、安心できる住まいだからです。
ここなら、住み込みの管理人さんが夜でも駆けつけてくれます。
震災が起きてからは、誰かとつながっていたいと強く思うようになりました』

サ高住の入居者1900名へのアンケート調査(厚労省・平成26年)によると、「入居を決めた理由」は「ひとり暮らしが不安になったため」がトップ(77%)を占め、「介護が必要だから」を上回ったのです。

『父さんのこれからが心配だ』サ高住に呼び寄せる息子の想い

以前はあまり聞かれなかった『呼び寄せ高齢者』という言葉が、最近は辞書にも載るようになりました。これは「子など家族の居住地に呼び寄せられ、移り住んだ高齢者」を意味しています。
サ高住に転居した70代のご夫婦が、入居の経緯についてこう話してくださいました。

『東京で暮らす息子夫婦が、こう言ってきたことがキッカケでした。「お父さんたちは今は元気だけど、これからのことが心配だ。僕らの家の近くに引っ越してきてほしい」。けっこう迷ったのですが、地方から出てくることに決めました』

自立型サ高住はこうしたニーズを持つ人たちにとって、数少ない受け皿になっています。いま都内の自立型サ高住では、この「呼び寄せ派」が新規入居者の4~5割にも及んでいるのが実態、という声も聞かれるほどです。

このように自立型サ高住では「介護サービス」だけが求められているのではなく、入居の動機も多岐にわたっています。自立型に多くみられるのが『食事の提供があるから』『自宅の管理が大変になったため』『セキュリティー面の安心から(災害・防犯等)』などが主な理由なのです(厚労省調査25年)。

サービス付き高齢者向け住宅とは

厚生労働省が所管する「高齢者住まい法」の改正により平成23年10月に創立された、「高齢者単身」「夫婦世帯」が安心して居住できる賃貸等の住宅。
サービスとは、「安否確認サービス」「生活相談サービス」のことを指す。
入居対象は「60歳以上」「要介護または要支援」の認定を受けている60歳未満の方。

関連記事

  1. 佐藤順一郎氏が教える 『成功する高齢期(シニア)の住み替え方』①

  2. 空いた自宅の家賃収入で、高齢者住宅への住替え費用が賄えます!

  3. 【サ高住のメリット】居住権が守られ、入居金も不要だが、曖昧なイメージ

  4. ご入居者667人に聞いた!「サ高住に入居を決めたワケ」Vol.3

  5. 「自立型」のサービス付き高齢者向け住宅とは

  6. 老後の住まいはこう選ぼう!シニア住宅ライター直伝「シニア住宅を選ぶコツ」

グッドライフシニア
  1. 【二地域居住レポート】花のある街暮らしと大自然に囲まれた田舎暮…

    2019.08.16

  2. 【まとめ】記憶のなかの風景~昔懐かしいあの場所へ旅してみません…

    2019.08.09

  3. 『自分史』を書きませんか? これからの人生をイキイキ過ごせます!…

    2019.08.08

  4. 8月も⁉孫に「お盆玉」をあげるシニアはどのくらいいるの?

    2019.08.07

  5. 「セカンドキャリア」とは? | おとなの住む旅 用語解説

    2019.08.06

  6. できることで社会貢献を!シニアが考える「社会貢献」

    2019.08.02

  7. 【サ高住のメリット】居住権が守られ、入居金も不要だが、曖昧なイ…

    2019.08.01

  8. 佐藤順一郎氏が語る、終活の第一歩『エンディングノート』の書き方④

    2019.07.31

  9. 高齢者住宅の新潮流 積水ハウスがアクティブシニア向け新ブランド立…

    2019.07.30

  10. 【データを読む】生涯学習への意欲高めるカギは〝仲間との交流〟に…

    2019.07.26

  1. 【まとめ】記憶のなかの風景~昔懐かしいあの場所へ旅してみません…

    2019.08.09

  2. 【データを読む】生涯学習への意欲高めるカギは〝仲間との交流〟に…

    2019.07.26

  3. [受講料を助成]シニアに優しい大学公開講座の一覧

    2019.06.25

  4. 日本を支えるシニアはプレミアム!首都大学東京がシニア向け講座開講

    2019.06.19

  5. 毎週行くのが億劫な人におすすめ!不定期開催「武蔵大学」

    2018.12.17

  6. シニアも受けられる!中野区にある「大学公開講座」

    2018.12.12

  7. もう外食に行けない!「レストランなみに食堂がキレイなサ高住」3選

    2018.11.28

  8. 佐藤順一郎氏が教える 『成功する高齢期(シニア)の住み替え方』①

    2018.06.08

  9. 自宅を担保に老後資金が借りられる『リバースモーゲージ』

    2018.03.13

  10. [シニアにおすすめ]大学 公開講座の一覧

    2017.09.29