急拡大する「サービス付き高齢者向け住宅」

写真 /グランドマスト三鷹上連雀 モデルルーム(積和グランドマスト株式会社)

存在感増す「自立型サ高住」、ひとり暮らしの不安を解消、『年老いた親を自宅近くに呼び寄せたい』子の想いの受け皿に

高齢の単身・夫婦世帯が安心して居住できる賃貸住宅として、行政が法に基づき認定している「サービス付き高齢者向け住宅」(略称:サ高住)。制度創設からわずか5年で、全国に約6千棟・21万戸が供給されました。

なかでも最近は『自立型』と呼ばれるサ高住の新設が続いており、その存在感が次第に増してきています。対象となる入居者層は身の回りのことがご自身で可能な、自立して生活のできる(要介護度は軽い)人たちが中心です。

この自立型サ高住を選択しているユーザーとは、どのような人たちなのでしょうか。本誌取材班が実際に入居した方々に聞いてみました。(→「呼び寄せ」とは?|おとなの住む旅 用語解説

『誰かとつながっていたい』日本人の意識を変えた大震災

先月(2017年4月1日現在)、東日本大震災から6年の月日が経ちました。
あれから日本人の意識は、大きく変わったのではないかと言われています。

「人と人のきずな」とは、「安心・安全な住まい」とは。いろいろなことを考えずにはいられません。
高齢期の住まいとしてサ高住が選ばれるようになったのも、そうした意識の変化が背景にあると思われます。

都内の女性入居者(86歳)がこう話してくださいました。

『ひとり暮らしをしていた私がサ高住に転居したのは、安心できる住まいだからです。
ここなら、住み込みの管理人さんが夜でも駆けつけてくれます。
震災が起きてからは、誰かとつながっていたいと強く思うようになりました』

サ高住の入居者1900名へのアンケート調査(厚労省・平成26年)によると、「入居を決めた理由」は「ひとり暮らしが不安になったため」がトップ(77%)を占め、「介護が必要だから」を上回ったのです。

『父さんのこれからが心配だ』サ高住に呼び寄せる息子の想い

以前はあまり聞かれなかった『呼び寄せ高齢者』という言葉が、最近は辞書にも載るようになりました。これは「子など家族の居住地に呼び寄せられ、移り住んだ高齢者」を意味しています。
サ高住に転居した70代のご夫婦が、入居の経緯についてこう話してくださいました。

『東京で暮らす息子夫婦が、こう言ってきたことがキッカケでした。「お父さんたちは今は元気だけど、これからのことが心配だ。僕らの家の近くに引っ越してきてほしい」。けっこう迷ったのですが、地方から出てくることに決めました』

自立型サ高住はこうしたニーズを持つ人たちにとって、数少ない受け皿になっています。いま都内の自立型サ高住では、この「呼び寄せ派」が新規入居者の4~5割にも及んでいるのが実態、という声も聞かれるほどです。

このように自立型サ高住では「介護サービス」だけが求められているのではなく、入居の動機も多岐にわたっています。自立型に多くみられるのが『食事の提供があるから』『自宅の管理が大変になったため』『セキュリティー面の安心から(災害・防犯等)』などが主な理由なのです(厚労省調査25年)。

サービス付き高齢者向け住宅とは

厚生労働省が所管する「高齢者住まい法」の改正により平成23年10月に創立された、「高齢者単身」「夫婦世帯」が安心して居住できる賃貸等の住宅。
サービスとは、「安否確認サービス」「生活相談サービス」のことを指す。
入居対象は「60歳以上」「要介護または要支援」の認定を受けている60歳未満の方。

関連記事

  1. 【デュアラーから人気のシェアハウス特集 第3弾】テレワークに最適!広いリビングでゆうゆうと仕事しませんか

  2. 【サ高住の課題】介護度など入居条件にばらつき。見極める目が大切!

  3. ご入居者667人に聞いた!「サ高住に入居を決めたワケ」Vol.3

  4. シニア住宅のNo.1プロデューサー・佐藤順一郎氏が語る❷“高齢社会の真実”

  5. 現代のトキワ荘「マンガ家シェアハウス」、今月から貸室を拡大!令和の手塚治虫は輩出されるか?!

  6. シニア向け安心賃貸住宅「ヘーベルvillage」へ入居した〝想い〟を聞くVol.2

二地域居住するデュアラー
  1. 【シニアにも人気のSNS】TikTok(ティックトック)で2021年トレンド…

    2021.12.07

  2. 【シニアにおすすめ】光の祭典「トウキョウライツ」来週開幕!あの…

    2021.12.03

  3. 【自分史を安価で簡単にオンラインで】人生を見つめ直すオンライン…

    2021.12.02

  4. 【600人調査から紐解く】シニア夫婦の実態から考える「夫婦円満のコ…

    2021.12.01

  5. 【高齢者の金銭事情調査】60代シニア女性の小遣いは月平均6万円「死…

    2021.11.30

  6. シニアなど熟練の職人の伝統技能が楽しめる!『ものづくり・匠の技…

    2021.11.26

  7. 「クラウドファンディング」とは|高齢者に分かりやすく解説

    2021.11.25

  8. 【地方創生をバックアップ】観光地・商店街の施策に使える「自治体…

    2021.11.24

  9. 夫婦で二拠点居住。シニアのライフスタイルにあわせた暮らしのコツ…

    2021.11.23

  10. 【4千件の問合せが殺到した理由とは】南房総リゾート地に元気な高齢…

    2021.11.19

  1. 【高齢者のGoTo利用自粛】コロナ禍のお家の中(自宅)でできること1…

    2020.12.03

  2. 【ダイジェスト 高齢期の住替えを考える】終の棲家に悩むシニア達の…

    2020.11.20

  3. 【ダイジェストVol.2】シニアに人気の趣味・登山編 第9章~15章

    2020.11.10

  4. 【読書の秋におすすめ】高齢者(シニア)に読んで欲しい本・書籍ま…

    2020.09.10

  5. 【高齢者の元気印】シニア同世代から元気をもらおう!活躍するシニ…

    2020.07.16

  6. 高齢者(シニア)におすすめオンラインサービスまとめ【2021年最新…

    2020.05.14

  7. 【高齢者のペット事情まとめ】外出自粛中にペットを飼ってみません…

    2020.04.30

  8. 【シニアのペット共生】神奈川県にあるペット共生・ペット可の物件6…

    2020.02.27

  9. シニア対象”二地域居住の体験モニター募集”岩手のサ高…

    2020.01.24

  10. 終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプリ7選 第2弾!【…

    2020.01.23

【おとなの住む旅】二地域居住を実践する体験者の声

サ高住『グランドマスト江古田の杜』

私たちと一緒に働きませんか【住まいアドバイザー】

【50代のアクティブシニア歓迎】高齢者の住まい探しをサポートするアドバイザー募集!