高齢者等にヒートショックの予防法指南する動画、日本医師会が配信!評判を呼んだわかりやすさ、キャラも可愛い

11月~2月頃にかけて多発する「ヒートショック」(急激な温度変化で心臓や血管等の疾患が起こること)。
冬に向けてその予防策に社会の関心が集まるなか、日本医師会が今月、高齢者などに対しヒートショックに注意を呼びかける動画をYouTubeで配信しました。

するとSNS上などで、「わかりやすい」「キャラクターも可愛い」といった声が上がり、評判を呼んでいます。

浴室での死亡多い日本、ヒートショックの予防は急務!

今回の動画は(公社)日本医師会が先週11月20日、YouTubeの公式チャンネルにアップした『教えて!日医君!冬は特に要注意!ヒートショック』。

動画の中では、日本医師会公式キャラクターの「日医君」が「ヒートショックが起こる原因や時期」「どんな症状が起こるのか」「ヒートショックを防ぐにはどうしたら良いか」等について分かりやすく解説しています。

日本では現在、浴室での高齢者(65歳以上)の死亡者数(令和3年は5097名)が他国に比べるとかなり多く、社会問題となっているだけに、その対策の強化が叫ばれています。
〈上記の5097名は、高齢者の交通事故死亡者数の2倍以上にあたる〉

特に高齢者をはじめ、心臓や脳、血管などに持病のある方は注意が必要です。

そこで、今回の動画の見どころとなる、「日常生活でヒートショックを防ぐための対策」と「お風呂でぐったりしている人を見つけた場合の対処法」について紹介します(以下は要約)。

➊ヒートショックを防ぐための対策

➀お風呂に入る前の対策
⑴脱衣所や浴室を暖房器具などで暖めておく。
⑵暖房器具がない場合は、 シャワーを使って浴槽にお湯貼りをすることで浴室全体を暖める。浴槽にお湯が溜まっている場合は、 入浴前に蓋を開けておく。
⑶浴室の床にすのこやマットを敷いておく。
⑷食後や飲酒後は血圧が下がるので、すぐに入浴することを避ける。
⑸体調が悪い時、精神安定剤や睡眠薬などの服用後は入浴しない。
⑹入浴をする前は脱水による血圧低下を避けるため、コップ1杯の水を飲む。

➁お風呂に入ってからの対策
⑴心臓への負担、血圧の急激な変動を避けるため、掛け湯をしてから浴槽に入る。
⑵お湯の温度設定は41度以下とし、お湯に浸る時間は10分までを目安として、長時間の入浴は避ける。
⑶入浴中は体に水圧がかかっていて、その水圧が急になくなると、血管が一気に拡張し、脳に行く血液が減ることがあるので、急に立ち上がらずにゆっくり出るようにする。

➋浴室でぐったりしている人への対処法

⑴脱力してしまった人は非常に重く、裸で抱えることが難しいので、まずは浴槽の栓を抜いて排水をし、溺れてしまうのを防ぐ。
⑵次に、救急車を呼ぶ。その間に「意識があるか」「呼吸はしているか」などを確認する。
⑶呼吸が確認できない場合は、救急車が到着するまで心臓マッサージをする。

心臓マッサージの方法は日本医師会のホームページで詳しく説明していますので、いざという時のために身につけておきましょう!

🔽日本医師会公式YouTubeチャンネル

この記事と画像の出典:公益社団法人日本医師会 公式サイトおよびYouTube公式チャンネル

◪当サイト「おとなの住む旅」では、元気なシニア世代におすすめの住まいも紹介しています。関心のある方は下記ボタンよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

🔽高齢者のヒートショック予防に関する記事



関連記事

  1. 【シニアにおすすめの体操/YouTube動画特別編集】お家でレッスンしませんか

  2. 【シニア女性の本音】「ワクチン摂取に対する意識調査」を公開!

  3. 【高齢者は要注意】ニューノーマルは認知症リスクを高める環境?その理由とは

  4. 【自宅でエクササイズの無料レッスン】高齢者におすすめのオンラインフィットネス『いえフィット』が無料レッスンを開催!

  5. 【犬愛好シニア必見】犬の熱中症とは?熱中症対策から応急処置について解説

  6. 【高齢者必見】「コロナ自粛生活で役立つ記事」まとめ

二地域居住するデュアラー
  1. 【人生100年時代を生涯現役で活躍!】50歳以上のシニアの学び場「埼…

    2024.02.22

  2. 【シニアにおすすめの街】和やかな雰囲気に包まれた生活利便に富ん…

    2024.02.21

  3. 先輩など亡き人の「お別れの会」の企画で悩むシニアに朗報!運営ノ…

    2024.02.20

  4. 吉本興業の77歳お笑い芸人「おばあちゃん」、初の自叙伝リリース!…

    2024.02.19

  5. 【シニア求人だけの高齢者専門求人サイト】「60代・70代求人」がオ…

    2024.02.15

  6. シニア世代の子ども30代〜50代に聞いた「実家の空き家問題」

    2024.02.14

  7. 二拠点生活者も注目、『2024年借りて住みたい街ランキング』3位八王…

    2024.02.13

  8. 【スーパー80代で長寿の星】「60代より、70代より今が一番楽しい!…

    2024.02.08

  9. 【2月22日は猫の日】20代から80代シニアに聞いた「ペット飼育と幸福…

    2024.02.07

  10. ペット共生型の高齢者賃貸住宅、今月都内でオープン!ここまでやる…

    2024.02.06

  1. 【高齢者のGoTo利用自粛】コロナ禍のお家の中(自宅)でできること1…

    2020.12.03

  2. 【ダイジェスト 高齢期の住替えを考える】終の棲家に悩むシニア達の…

    2020.11.20

  3. 【ダイジェストVol.2】シニアに人気の趣味・登山編 第9章~15章

    2020.11.10

  4. 【読書の秋におすすめ】高齢者(シニア)に読んで欲しい本・書籍ま…

    2020.09.10

  5. 【高齢者の元気印】シニア同世代から元気をもらおう!活躍するシニ…

    2020.07.16

  6. 高齢者(シニア)におすすめオンラインサービスまとめ

    2020.05.14

  7. 【高齢者のペット事情まとめ】外出自粛中にペットを飼ってみません…

    2020.04.30

  8. 【シニアのペット共生】神奈川県にあるペット共生・ペット可の物件6…

    2020.02.27

  9. シニア対象”二地域居住の体験モニター募集”岩手のサ高…

    2020.01.24

  10. 終活や脳トレに効果のあるシニアにおすすめ無料アプリ7選 第2弾!【…

    2020.01.23

【おとなの住む旅】二地域居住を実践する体験者の声

サ高住『グランドマスト江古田の杜』

私たちと一緒に働きませんか【住まいアドバイザー】

【50代のアクティブシニア歓迎】高齢者の住まい探しをサポートするアドバイザー募集!

Podcast(ポッドキャスト)記事を音声で聞く

おとなの住む旅 運営会社